特選地酒とワイン専門店 田鶴酒店(石川県金沢市)|蔵元直送特選銘酒と世界のワイン600種類。利き酒師&ワインアドバイザーがお薦めいたします。
特選地酒とワイン専門店 田鶴酒店(石川県金沢市)|神心.純米・自耕自醸(番外品~別取り生原酒~)
  1. 田鶴酒店
  2. お勧め日本酒

蔵元直送特選銘酒

当店の取扱いの日本酒は各蔵元を巡り自分の舌で確かめた銘柄を有名無名にかかわらず選んでいます。
酒は蔵元の性格をそのまま表現すると思います。正直な蔵元は正直な酒になり、品のある蔵元は品のある酒になります。杜氏は蔵元の思う酒造りを行うわけですから、技術を要求されます。又、杜氏が変わったから味が変わって悪くなったと言うのは、基本的にはありえません。
当店特約の銘柄は全て自信を持ってお勧めさせて頂いております。
取引させて頂いております蔵元の品質管理には大型冷蔵庫等で徹底しております。


 | 酒の話 | お酒の授業 | 蔵元訪問記 |


旬のおすすめ

2022年08月13日
更新 2022.08.13 現在 葉月の商品新着情報 !  
2022年07月27日
英 生酛 純米大吟醸
2022年07月24日
笹正宗
2022年07月07日
田酒
2022年06月22日
鳩正宗





地酒情報 お酒の授業 & 日本酒の会 & 酒蔵訪問記


神心.純米・自耕自醸(番外品~別取り生原酒~)

神心.純米・自耕自醸(番外品~別取り生原酒~)

神心.純米・自耕自醸(番外品~別取り生原酒~) 自耕自醸とは、「自ら耕し自ら醸す」という意味。農家と蔵元で共同栽培した「雄町米」を使用し、フレッシュさを残す為、嘉美心酒造として初の技法「ガス感を残した一度火入れの酒」にチ […]

詳細をみる


森喜酒造場

田鶴の取り扱い森喜酒造場の銘酒 米と麹だけで醸す全量純米酒蔵 三重県伊賀市千歳にて1897年創業。 現在五代目・森喜英樹.るみ子氏を筆頭に手仕込みで昔ながらの酒造りほ続ける全量純米酒蔵てす。 米の旨味をしっかりと引き出し […]

詳細をみる


豊醸祈願祭(令和四年)新酒純米吟醸生原酒

豊醸祈願祭(令和四年)新酒純米吟醸生原酒

発売中 各神社で行われる五穀豊穣の祈願に合わせて発売、「豊醸祈願祭 令和四年」 毎年2月17日、全国の神社で祈年祭というお祭りが執り行われ、その年の五穀豊穣が祈念されます。 この自然の恵みに感謝し、販売された「豊穣祈願祭 […]

詳細をみる


黒龍.純吟・垂れ口しぼりたて生酒入荷

黒龍.純吟・垂れ口しぼりたて生酒入荷

黒龍.純吟・垂れ口しぼりたて生酒 槽⼝から流れる純⽶吟醸のうすにごりを⽣のまま瓶詰した、スッキリとした中にフレッシュな旨味が広がる辛口タイプの垂れ口です。フルーツの香りに、生酒らしいまろやかな飲み口です。 福井県産五百万 […]

詳細をみる


都美人

田鶴の取り扱い都美人 兵庫県淡路島にて淡麗主流の時代にも時の流れにおもむかず、酒造りの本流である手間ひまかけた山廃仕込をかたくなに守る伝統的な酒蔵。独特の奥深い味わいとキレはやや厚味の酒質ながらスッキリとした中にも奥行き […]

詳細をみる


出雲富士&播州一献.純米吟醸生酒

出雲富士&播州一献.純米吟醸生酒

出雲富士・純米吟醸.無濾過生原酒(五百万石) 出雲富士から年に一回のみ発売される五百万石を使用し55%精米歩合の無濾過生原酒生酒。若々しく心地よい香り、リンゴ果汁を思わせる爽やかな酸、ほどよい甘味が軽快に広がります。今季 […]

詳細をみる


一白水成.特別純米酒ささにごり生酒

一白水成.特別純米酒ささにごり生酒

一白水成.特別純米酒ささにごり生酒 うすにごり生バージョンです。 開栓時は新酒ならではのシュワッと微発泡感が味わえます。  麹米が秋田県五城目町産吟の精、掛米が秋田県五城目町産あきた酒こまちで、麹米55%、掛米58%精米 […]

詳細をみる


千代の光

田鶴の取り扱い千代の光 新潟県妙高市(旧新井市)で万延元年(1860年)創業。 全製品吟醸酒に準じたきめ細やかな造りです。淡麗さの中にやわらかさを併せ持つ上越独特の優しい甘さが特徴です。 価格は税込 1升(1.8l) 4 […]

詳細をみる


一白水成

田鶴の取り扱い一白水成 一白水成は、白 いお米と 水 から 成 る 一 番旨い酒との思いから命名。 地の米、地の水、地の人でつくる秋田地酒です。 米の旨味とボリューム感のある味わいを十分に感じて下さい。 2021年12月 […]

詳細をみる


春霞

田鶴の取り扱い春霞 名水の郷、名水百選にも選ばれた秋田県北部・六郷の湧き水群の中心に位置する春霞を醸す栗林酒造店。 蔵のある美郷町に由来する美郷錦、美山錦など秋田県産米、主に蔵付き亀山酵母&協会9号酵母を使用。 敷地内に […]

詳細をみる


« Older Entries Newer Entries »